<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
2011ソウル裏路地の旅(2日目の前半)
さて、2日目ですが

ゲストハウスは朝食付きだったんですけど
トースト系だと聞いていたので
パスして屋台で食べようと思っていたら
中庭に出たところで(玄関に行くには靴を履いて中庭を通過する必要有)
オモニに「こっちこっち」と手招きされ(オモニは韓国語オンリーです)
食堂に連れて行かれてしまい
「朝食は外で食べます」って韓国語では言えないので(w
先に席についていた米国人の男性と一緒にトーストを食べることにしました(爆
コーンスープにサラダ、目玉焼き、トーストで
目の前のアメリカ人男子のピーナツバターの量にびっくりしつつ笑ってごまかし(w
「仁川までのリムジンはどこから乗ったらいいんだ?」と聞かれて
リムジンは良くわからなかったので「ソウル駅から電車が便利だよ」とお勧めし(w
トーストを食べていたらオモニに「TAIWAN?」と聞かれ(台湾人か?と聞いた模様)
「NO,Japanese」と答えつつ、オモニはややびっくりしてましたが。。。
(毎度のことながら日本人には見えないらしい)

さ、気を取り直して
2日目のメインイベントというよりは今回の旅行で一番行きたかった場所へぇー
実は前々から行きたいと狙っていたんですが
行ったことがあるお仲間やネットで調べても
とにかく「坂道が半端ない」と書かれてあり
夏で暑いしなーと少し腰が引けていたんですが
ソウルに長期滞在経験のあるM記者が「マウルバスで上まで行けるはず」と言っていたので
私としては珍しく調べまくり路線図まできちんとプリントしてソウルに行ったはずなのに。。。
その地図を宿に忘れるという失態(まー慣れないことをするとこんなもんですよね)
ただ、鍾路5街、東大門から「종로03」というマウルバスに乗るってことは覚えていたので
鍾路5街で地下鉄を下車したら、調度降りた所の壁にバスと出口の番号の一覧表がー
天の助け!(大げさ?)
てなことでマウルバスに乗り込み
これがまたジェットコースター並みの道をグングン行くわけで。。。
終点のナクサン公園に到着
ここから今度は公園の中の階段をどんどん下りていくんですが
「え?結局坂道の下まで行くんちゃうの?」と心配になるほど下ったところに現れるのは
d0059113_22422751.jpg

「空飛ぶおじさん」
これはなんかのCMに出てくるらしいですね
ほんで、こんな階段や
d0059113_22441525.jpg

こんな階段(おっちゃんは階段の途中で電話に出ようとして立ち止まってました)
d0059113_22451079.jpg

手前の壁も可愛いイラストがあります。
ここは大学路の近くにある路上美術館エリアです。
あまり裕福でない方々の生活エリアで違法建築も沢山あります。
いわゆる「タルトンネ(月の町)」です。
屋上で生活していると見られる風景もありましたが
写真を撮るには躊躇しました。
M記者いわく、ここは観光地化されてきれいになったとかで
本来の姿ではないそうですが。。。
普通に生活されているわけで
毎日、こんな坂道を登って降りてって厳しすぎる
道路は舗装されてましたけど
滑り止めなのか、横に筋のように凹みがつけられてました。
雪が降ったらどうなるんやろ。。。
足腰が弱ったらどうやって生活するんだろとか
いろいろ思いにふけりながら
恵化(ヘファ)駅方向へぇ
あら、見覚えがある風景がー
d0059113_2341472.jpg

誰秘で出てきた噴水ですねー
しかも私を待っていたかのように水が出てきました(爆
丁度12時だったんですけど
毎時ジャストに出てくるんでしょうか?
あ、殿と同じ場所に座って来るのを忘れたー

てなことで前半終わります。
長々と書きすぎやなー
[PR]
by gomazokun | 2011-07-31 21:55 | その他
2011ソウル裏路地の旅(1日目)
あー
コレクション10ヶ月も放置してましたねー
なんてこったーOMG!!!

さて
気を取り直して(立ち直り早すぎ。。。)
今回のソウル裏路地の旅のご報告をば

本当は5月に行こうかと思っていたのですが
仕事がゴタゴタしまくりで
結局休みが取れず
じゃあ7月のルバースのセンパにあわせて行こうかと
5月の時点で7月に休みを取ると宣言して
やっとこさ行って来ました。
今回は現地でお仲間と合流したので
半分一人旅です(w

まずは初日
昼の便だったので
数時間ほどしか動いてませんが。。。

とりあえず、昼の便だしのんびり出発~のはずが
関空特急「はるか」がなかなか来ない。。。
と、思っていたら30分の遅れ
私が乗るはるかは毎回遅れるんですけど
どないなっとんねん!
なんとかチェックインに間に合い
フライトは遅れなくインチョンへ到着♪
A'rexへ乗ろうと移動しかけたところ
なんかテレビカメラとかいっぱいあって
SBSに至ってはニュース番組のセットまで作ってあり
SPも沢山。。。こんな感じ
d0059113_0361857.jpg

おおお、なんかのロケ?それとも有名人が来るのかな?
と、近くにいたアジュンマに聞いたところ
「オリンピックの招致運動に行っていた人たちが帰国するので、
その出迎えと記者会見があるのよ」
と教えてくれました。
イ・ミョンバクさんは別にいいんだけど
キム・ヨナは見てみたいかなー
と、しばらく眺めてましたが一向に現れる気配がないので
諦めて移動ーーー(結局、キム・ヨナは体調不良で記者会見には同席しなかったようです)
A'rexで仁川→ソウル駅→チョンノ3街→安国と乗り継いで本日のお宿へー
d0059113_0394675.jpg

韓屋のゲストハウスです。
お部屋はこんな感じ
d0059113_0402710.jpg

ドアとかは引き戸なので、ガラガラ音がします
他の部屋は引き戸の外はいきなり中庭なので
きっと冬は恐ろしく寒いかと。。。
日本人にはあまり向かないかもしれません
というか、同じ日に宿泊していたのはみんな欧米人でした。
まーそれなりに楽しかったですけどね(w

一休みした後は、早速裏路地探索です。
ゲストハウスは北村の韓屋村の中にあるので
数分歩いただけでこんな風景です。
d0059113_0464966.jpg

冬ソナのロケ地も近所にあったようなんですけど
冬ソナには用事はないので、探しもしてないです(w
しかし。。。ハンパない坂道があちこちにいきなり現れる所で
ものすごーい坂道を登っていたときにバッグのポケットに突っ込んでいた
ペットボトルを落としてしまい
それが今、苦労して登ってきた坂道をすごい勢いでバウンドしながら転がって行って(涙)
人に当たったらえらいこっちゃー
と、駆け下りたんですが。。。追いつけるはずもなく
T字路の所でカップルが現れて男子がサッカーのキーパーのように足で
ガシっと止めてくれました
もう汗びっしょり(爆

運動もしたところで(w
本日の晩ご飯へ
光化門にあるカンジャンチッ(깡장집)というお店です。
食べたのは「カンテンジャン(味噌ビビンバ)です。
こんな感じで出てきます。右側がカンジャン(味噌)です。
d0059113_05979.jpg

この中に青唐辛子の中でも一番辛い種類のものが輪切りで
ごろごろ入っているので相当辛いです。
真ん中の野菜の入っている器に両脇のものをぶち込んで混ぜ混ぜしますが
辛いので日本人右側の味噌はスプーン2杯くらいが無難かも。。。
ちなみに私は3杯入れてみました(w
d0059113_11230.jpg

混ぜた後はこんな感じです。
これでも結構辛かったですよー
でも、美味しかったです♪
6000ウォン也

初日はこんな感じで終了しましたー
[PR]
by gomazokun | 2011-07-17 00:43 | その他