<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ちちんぷいぷい(毎日放送)2009.08.28①
まずはコーナーのオープニング
MCは西アナ
(河田アナの先輩アナで、河田アナはタキシードを着てスタジオの入り口に立ってます)
そのほかのパネラーは
ハイヒールモモコ
トミーズ健ちゃん
宮川 俊二
与良 正男
石田 英司
(全員かなりローカル色強いメンバーです)

リンゴ  :ものすごスタッフおおなってますけど
西アナ :(スタジオを見渡し)スッタフか?
健ちゃん:なんでメイクさんそんなん来てるねんな
      普段、来てないやろ
八木アナ:みんな隠れてる(w
西アナ :えらことになってますよ
リンゴ :料理のコーナー今日ないはずや!
西アナ :なのに料理のディレクターがいたり、
      で、すみませんいつものゲストではあまりないんですが
      ドカーン(指差す方向にはバラの花のアレンジメント)
八木アナ:生花。バラです。
リンゴ :生花やー。
西アナ :造花ではございません
リンゴ :生花高いよー(さすが関西人)
健ちゃん:開店の飲み屋さんみたいに持って帰ってたら(表現が陳腐だ。。。)
西アナ :イ・ビョンホンさんがこのスタジオに間もなく登場されるわけでございますが
健ちゃん:緊張しますな
西アナ :”何をそんなに引っ張ってんねん”といいますとですね
      今来はったとこなんですよ(w
      今、ちょっと。ね。整えてはるとこなんですけど
宮川  :外、すんごい人でしたから。
西アナ :ほんまにね「ちちんぷいぷい」という番組をちゃんとわかって戴いて
      「いいよ、出ますよ」とおっしゃって戴いたのかっていうのがね
      非常に不安でございまして。
      まあ、あのー東京にも流れるわけでなしね。
健ちゃん:ありがたいことです。(ほんまやでー)
西アナ :このローカル番組にですね、来ていただけるということですから
リンゴ :ええ人やね(ほんまになー)
西アナ :与良さんもまさかね、イ・ビョンホンとまず政治の話をする前に対面するとは。。。
八木アナ:先生も結構ウキウキされてますよ
与良さん:そうそう
西アナ :え?そうなんですか?
健ちゃん:全員初めて??イーさんと会うの全員初めて?(イーさんて。。。)
西アナ :で、我々イ・ビョンホンさんをお迎えするに当たって、
      花もそうですけども、いろいろと思考を凝らしておりまして
      こちらにですね、このレッドカーペットを用意いたしました
      (これがまた。。。ビミョウな長さのレッドカーペットで。。。)
      このレッドカーペットをずーっと行きますと
      今のところまだイ・ビョンホンさんが準備しているということで
      そのイ・ビョンホンさんの2掛けくらいの感じの・・・(その先には河田アナ)
健ちゃん:河田君やないか!
河田アナ:河田君て。。。健さん。。。
健ちゃん:びっくりするやろー(マジでびっくりしてますが。。。健ちゃん)
河田アナ:今。ちょっと準備してらっしゃいますので、もう少々お待ちください。
リンゴ :もうちょっとレッドカーペット長さなかったですか?
八木アナ:精一杯やらせていただいて。。。
宮川  :しかもその先物置だもんねー(え?控え室が物置???マジで???)
西アナ :関西の皆様、岩手、沖縄の皆様、長いことひっぱってごめんなさい
      (金曜だけ岩手と沖縄でも放送?)
      ちょっと河田君この間をなんとかしてくれへんかな
      (生放送でこんなこと言うのは関西ならでは?)
河田アナ:え?
リンゴ :えって。。。
河田アナ:2年ぶりの大阪ということでして、今回はグッド・バッド・ウィアード
      という作品のキャンペーンでこられています。
      今日は朝イチからですね記者会見がありまして、
      その後いくつかの舞台挨拶をこなして、
      今回はこちらにこられるということですね
リンゴ :へぇ忙しい
河田アナ:大阪の生放送の出演というのは、今日はこのちちんぷいぷいだけということですね
八木アナ:イ・ビョンホンさんは最近若い女性にも人気があって、
      実感としては年々人気が増して来ている感じがします(ナイスコメント!)
西アナ :キャリアがね、ゆーても結構長いんでしょ
リンゴ :韓流ブームになる前からスターですからね(リンゴ姐さんよう知ってはりますやん)
西アナ :ちょっと河田さん、向こう(控え室)を覗いていただけます?
ここでやっと画面に「お待たせしました!」の文字がー
ここまでで4分。。。しかしパネラーどんだけしゃべるねん。。。

西アナ :大変長らくお待たせ致しました。イ・ビョンホンさん生登場でございます。
     あれ?その前に。。。そうなんや。。。(司会者、進行分かってない模様)
     ごめんなさいね!その前に
     「ビョンホンさんの簡単な紹介」
     「ビョンホンさんとちちんぷいぷい」
     「今日のとれたてビョンホンさん」
     を纏めたVTRを。。。
リンゴ :洗濯もんとりに行かれへんやろ、こんなん作ったら(ん?)
 
     ☆☆☆☆☆VTRは省略します。。。☆☆☆☆☆☆
     ちなみに「ちちんぷいぷいとの関係」は
     今までの河田アナとの絡みの編集でしたー

河田アナ:テレビをご覧の皆様、本当に長らくお待たせ致しました。
     ご紹介いたします。イ・ビョンホンさんです!

     ☆☆☆☆☆やっと登場です☆☆☆☆☆
     パネラーの前で一旦止まり、パネラーに向かってきちんとお辞儀

リンゴ :ほんもんやー。動いてる。
西アナ :初めまして。西と申します。どうぞお座りください。
     今、私握手させていただきましたけど
     改めまして、イ・ビョンホンさんでございます。
リンゴ :ほんもんやー。動いてる。(まだゆーてるか。。。)
西アナ :さて、さっそくでございますが、我々は非常に片思い的に
     イ・ビョンホンさんを存じ上げてるわけでございますが
     生出演のイ・ビョンホンさんに”ちちんぷいぷい”というこの番組をご説明。
     これをですね、番組をよく知っている、
     しかも韓国語のしゃべれる八木が直接お伝えします。
八木アナ:ちちんぷいぷいが「ゆるい番組」ってことをお伝えしたらいいんですか?(ヲイヲイ)
西アナ :やわらかい、ゆったりした番組やってことを
     
     ☆☆☆☆☆八木アナが韓国語で説明☆☆☆☆☆
     この時、殿はきちんと殿を挟んで西アナの反対側に座っていた八木アナのほうを向いて
     頷きながら聞いていました

ビョンホン:気楽に迎えていただいてありがとうございます。
西アナ :あの。。。ちゃんと伝わってるよね
八木アナ:とにかく「気楽、ゆるい」というのをお伝えしました。
西アナ :さあ、そして生出演のイ・ビョンホンさんのプロフィールでございますが
     1970年7月12日生まれ、ソウルのご出身
     日本の好きな俳優は高倉健・北野武
パネラー一同:へぇ
西アナ :これはどうゆうところがお好きですか・
ビョンホン:そうですね、高倉健さんは本当にカリスマ性のある俳優さんだと思うんですね
      かなり以前の作品を見たことがあります。
      おそらく20代くらいだったのではなかと思うんですが、
      当時の仁侠映画を見たところ、白黒だったんですが、
      本当に印象深い演技をされてました。

健ちゃん:唐獅子牡丹とかあんなんかな
ビョンホン:北野武さんについては個人的には監督というよりも
      俳優の北野武さんのほうが好きですね。

西アナ :しかし、イ・ビョンホンさんていい声してはりますね。
ビョンホン:(照れ笑いしつつ)カムサムニダ。
西アナ :さ、ここで直接確認したいことがございまして。
     あだ名、ニックネームの歴史というのがございましてですね
     直接伺おうと思うわけでございます。

     ☆☆☆☆☆パネルは顔は当日の写真で身体が幼稚園児から現在までの
     イラストになっている5人のイ・ビョンホンが並んでいるものが表示され、
     それを興味深げに眺めている殿。。。

八木アナ:すいません
西アナ :あだ名の歩み。幼稚園時代には「お子様新郎」と言われていた。
     これはなぜですか?
ビョンホン:これはですね、子供の頃にやっていた映画だったんですが
      兎に角、韓国では有名な映画で、全国民が知っているような
      映画だったんですけれども、
      その主人公として出演していた子役の子にそっくりだということで
      ”お子様新郎”と呼ばれてました。

西アナ :つまりこれはもててたってことなんでしょうね
健ちゃん:この時からオトコマエやったんや
   
     ☆☆☆☆☆西アナと健ちゃんのコメントを根本さんや通訳したので、
     ビョンホンはクスっと笑ってます。

八木アナ:(今、気がついたかのようにパネルの件で)
     気になったんですがイラストっていいんですか?これくり貫いたような。。。
リンゴ :いいんですか?これ?
ビョンホン:面白いです。
西アナ :ありがとうございます。
     中学時代「ターミネーター」これはなぜ?
ビョンホン:アーノルド・シュワルツネッガーと似ていると言われていたことと、
      クラスの中で腕相撲が一番強かったのでこのあだ名がつきました。

西アナ :腕相撲が。。。へぇ
リンゴ :ほう!(めっちゃデカイ声です)
西アナ :浪人中、浪人してはるんですね
健ちゃん:大学浪人とか?受験勉強で?(他に何があるんやー)

     ☆☆☆☆☆殿頷く

西アナ :はぁ
リンゴ :へぇ
宮川  :すごいなぁ(すごいか?)
西アナ :「リクエスト曲」どうゆうことですか?

     ☆☆☆☆☆殿「ハハハハハ」と爆笑

ビョンホン:実は浪人したのは、ある程度
      意図的なことが無きにしも非ずだったんですね。
      なぜかといいますと浪人しないで大学生に入ってしまうと、
      一生の中で浪人というものを経験することがないですよね
      (スタジオ 笑)
      ですから、 
      一度はそういったことも経験したいと思って、
      あえて浪人したところもありまして、
      暗い浪人時代ではなくて、非常に明るく楽しい
      思い出に残る浪人時代になりました。
      当時はカラオケが沢山でき始めた時代だったんですけれども
      カラオケにみんなで行くと、友達が歌う暇がないぐらい
      マイクを持ったら離さないタイプだったんですね
      それで、リクエスト曲「この曲かけて」とうことをよく言ってましたので
      このあだ名がつきました。


     ☆☆☆☆☆根本さんが訳している間、いつものごとく体をゆすったり、
     太もものあたりをポンポンと叩いたり、
     スタジオ内をキョロキョロと見渡してます(-_-;)

リンゴ :ちなみにどんな歌を歌ったんですか?
ビョンホン:あんまりスピードの速い歌ではなくて、バラードを主に歌ってました。
八木アナ:あーいい声で
健ちゃん:かっこええと思うわ、似合うわ
西アナ :これはどうゆうことでしょうか?大学時代「燃えるサツマイモ」
パネラー一同:爆笑
ビョンホン:そうですね、実は他の友達に比べると、
      お酒を飲めるようになった時期が遅かったんですね、
      お酒が苦手で大学の4年生ぐらいから飲み始めたんですけれども、
      そのころというのは1杯飲んだだけでも顔が真っ赤になってしまって、
      丁度燃えてるサツマイモのような感じだと言われてました。

西アナ :あーなるほどー
ビョンホン:それ以外にはポストっていうあだ名もありました。
      ポストって赤いですよね、そんな風に顔が赤くなると言われてました。

西アナ :今は沢山飲むんですか?
ビョンホン:今はお酒の味も分かりますし、お酒も好きなんですけれども、
      あんまり沢山は飲めないですね。お酒を楽しむっていうぐらいの。。。

八木アナ:そのレベルが日本と韓国では違いそうですね。
     韓国の弱いっていうのは強そう。
健ちゃん:ジンロストレートでいくもんな
ビョンホン:韓国ではジンロに氷を入れて飲むのは「ちょっとおかしいな」と思われますね
パネラー一同:はぁー(いろんなところで驚嘆するなぁ)
ビョンホン:韓国では焼酎の中に氷を入れて飲むと、みなさん不思議そうに見てますね
八木アナ:水割りはどう思いますか?
ビョンホン:それも同じですね
西アナ :多分「のめない度」同じぐらいやと思います(そんなんゆーたら。。。)
パネラー一同:(一斉に)違う、全然違う!(ほらみてみー)
西アナ :大体同じぐらい。。。(まだ言うかー)
     年齢も同じぐらい。。。
パネラー一同:違う違う
    (もう言い終わらないうちからパネラーの反撃に合ってます)
リンゴ :男いうとこだけ一緒(さすがリンゴ姐さんの一撃)
西アナ :(本題のパネルに戻って)数年前からあだ名が「もう一度」

     ☆☆☆☆☆ここでなぜかパネルを見て「タシハンボン!」と大きな声でいい、
     一人で爆笑

西アナ :なんか笑ってはる
ビョンホン:「もう一度」っていうのは、あだ名とまでは言えないかもしれないんですが、
      現場でだけ、撮影の現場でだけ通じる名前なんですね、というのは演技の時に
      「もう演技は大丈夫ですよ」と言われても「もう一度テイクを」
      つまりもう一度取り直しをしたいという欲が出てしまい、
      もう一度取り直させてくださいと(自分が言うので)、
      ある監督がそういう風に呼ぶようになりました。

西アナ :なるほどねー。ということで、他の番組ではあんまりやらない
     あだ名の変遷というのをまずやりまして、
     いよいよイ・ビョンホンさんの最新の映画でございます。



文字数制限になったので、分割します。。。
みんなしゃべりすぎやぁー
[PR]
by gomazokun | 2009-08-28 22:01 | TV
"G.I. Joe: The Rise Of Cobra"press tour finally in LA
d0059113_062896.jpg

いよいよファイナルで最高の舞台が始まりますねー
ワクワクドキドキ(^.^)
で、いつ?どこで?
てなことで、調べてみました。

チャニングさんところの情報によると(元記事はこちら

The press tour has been pretty grueling for Chan and will finally end in Los Angeles at the ‘G.I. Joe: Rise of Cobra‘ red carpet premiere on August 6th at 7:30 PM, and the premiere will be held at the famous Grauman’s Chinese Theatre. As I mentioned yesterday, I will be attending the LA premiere, so stay tuned to CTU where I’ll be live-blogging with Chan, Jenna, and family from the red carpet!!!

ということで
日時    :8月6日7:30PM(LA時間)
       日本時間では2009年8月7日11時30分です。
開催場所 :Grauman’s Chinese Theatre(グローマンズ・チャイニーズ・シアター)

そしてそして、なーんとライブカメラを発見!
多分、アクセス集中でレッドカーペットをライブでは見れそうもないですけど
気休めに貼っておきます(爆
http://www.manntheatres.com/webcam/

グローマンズ・チャイニーズ・シアターってあの手形がいっぱいあるところですよねー
殿もいつかは手形を。。。
でも、あそこって行ってみると意外に「え?」ってくらい
こじんまりとしてますよね。。。
どんな登場の仕方をするんでしょうかー
私は金曜の真昼間にネットをしている余裕はないので
帰ってからニュースを探すことになるでしょう(w
[PR]
by gomazokun | 2009-08-06 00:06 | 映画
KBS2 「I Love Movie」 2009.08.01(完全版)
ごまたのぼやきにazukiさんが反応してくれました。
字幕部分だけでなく字幕なしで話している部分も入れてくれています。
本当にいつもすみません。
でも、悔しいけど韓国でのインタビューはリラックスしていて
見ていても楽しいですよねぇ
まずは字幕部分の全キャプです
クリックしたら大きくなります。
d0059113_18592098.jpg

d0059113_18594739.jpg

d0059113_1915466.jpg


そして会話内容はこちらです。


BH:「映画が好き」の視聴者の皆さん、こんにちは、イ・ビョンホンです
   今回<G.I.ジョー>という映画でストーム・シャドウという役を引き受けました
MC:ハリウッド俳優でいらっしゃいますから英語でも出来そうですが
BH:Hi~everyone

MC:シエナ・ミラー、チャニング・テイタムとの演技呼吸はいかがでしたか?
BH:主に身体で(表現)するセリフが多かったです
MC:身体で(表現)するセリフですか?
BH:ベッドシーンではなくて
   戦うシーンが多かったんですよ

MC:英語の名前はあったんですか?
BH:いいえ
   その友人たちが難しい私の名前を発音するのを見たかったんです
   初めにはBHにするか?いや、ブライアンにするか?いろいろと考えながら
   でも、イ・ビョンホンと呼ばれるのがいいように思って
   撮影の期間ずっと私を‘ビョン’と呼ぶんです
   語感がdisease(病気)でもなくて
MC:おや~発音聞いたでしょう?
BH:それを何といいます?一回言ってみてください
MC:‘ディージィーズ’
BH:あ~ディージィーズ~
MC:韓国の人は‘ディージィーズ’か
BH:それも発音ちょっと変です
   (スティーヴン・ソマーズ監督に)*‘ビョン’と呼ぶのは
   あなたを私が“スティー”と呼ぶのと同じです
   *“分かった、‘ビョンホン’と呼ぶ”と
   *色の違う部分は字幕以外の会話で聞き取れた部分です。少し補足してみました。

MC:結局は‘ビョンホン’、このように呼ばれたのですか?
BH:ついには、そう言ったんですが、急ぐ時は‘ビョン’と、そう言います

MC:私は正確な資料は分からないですが
   国内の俳優のハリウッド進出作の中で、最も多く出られたようです
   比準が高くて物理的な時間もそうで
BH:それはよく分からないですが
MC:計ってみました
   1時間20分出てこられましたよ
BH:いいえ、そうではありません。見てないな?
MC:あの女の方がそう言ったので。(BH爆笑)
   ええっ、何故初対面にウソをつくんですか?
BH:ええっ、何故ウソをつくんですか?
   たくさん出てるとか出てないとかは何が重要ですか?
MC:重要です
BH:重要なのは存在感です
MC:存在感は、どうですか?
BH:あります~
MC:存在感あるじゃないですか
   誇らしいです。(BH(笑))

   相手役の俳優シエナ・ミラーの性格はどうですか?
BH:その友人の性格は、元々そうですね
   かなり親近感があって、人々との話も上手くて、気さくで、大らかで、社交性もあって
MC:私は、シエナ・ミラーは、イ・ビョンホンさんを好きだと思いました
BH;好きでしょうか?(BH首をかしげる)
MC:記事ひとつ釣った~
BH:シエナ・ミラーは、ファッションアイコンで有名でしょう 世界的に
   やはりこの友人は‘本当にファッションに関心が高いな’という気がしたのが
   初めて俳優たち同士、拳銃を撃つところで集まったのですが
   私の名前も尋ねてみる前に
   “あなた、このジャケット、どこで買ったの?”そう言うんですよ
   “わぁ、なかなかいいです”
   この子は僕に関心があるの?服に関心があるの?そう思いました
   そう思うくらいファッションに関心が高かったんですよ
MC:ズボンはどこで買ったの?

BH:昨日お酒をすごく飲んで
MC:誰と召し上がったんですか?
BH:シエナとチャニングと韓国に初めてきたから
   私がパーティーを開いてあげないといけないからホストになったのですが
   ホストをするというのが、こんなに大変なこととは知らなかったです
MC:昨日来るやいなや飲んだんですね
BH:そうです。夜10時から始まったから
MC:何時に終わったんですか?お酒の席は
BH:夜中の2時くらいです
   とても楽しい時間を持ったのですが、今日はとても大変な時間を持っています
MC:エッフェル塔爆破のシーンが話題になっていますが?
BH:私は、実際にはフランスの広報大使ですね
MC:仏文科出られたんですって?
BH:ええ、その上仏文科を出て
MC:フランスの象徴を一発で…
BH:撮影がもしパリで起こるなら、できれば避けようと思います

   衣装を初めに仮縫いして作って着る時
   それから武器についての部分も小道具チームと
   俳優の意見を反映してください
   それで衣装のフィッティングだけで8回以上着たり
   どうしたら良いかと言うので
   手袋をボクシングのグローブをはめる前に包帯を巻くように
   そのような形でデザインしたらいいでしょう
   そして、コートのラインのような部分、運動靴、このような様々な部分を選択したり
   小道具のような場合では、刀を2本使うんですよ
   ‘ストーム・シャドウ’は少し未来的な映画だから
   これを変形して続いてポンですればどうか
   (ストーム・シャドウは)あまりにも刀の戦いが上手です
   原作をご存知の方はご存知でしょうが、‘コブラ軍団’と‘G.I.ジョー軍団’がいれば
    ‘コブラ軍団’で代表的な戦いをする者は“ストーム・シャドウ”です
   私が引き受けた<G.I.ジョー>で最も大きな戦いをする者は
   “スネーク・アイズ”という黒い服を着たその友人
   そして常に2人はかたき同士で、刀を持って戦う武士でした
MC:2人が戦うと、どちらが勝つんですか?
BH:映画を見れば…
MC:負けたんだな…(BH(笑))
[PR]
by gomazokun | 2009-08-02 19:01 | TV
KBS2 「I Love Movie」 2009.08.01
画面のキャプだけあげておきますねー(ぶれてるのもありますが。。。)
クリックしたら大きくなります
画面の右上に時系列順に番号を振ってます。
下の字幕読める方、よろしくお願いします(爆
大まかな話の流れは
・ビョンホンの「ビョン」という発音がアメリカ人のスタッフには難しかったようだ
・シエナ・ミラーとは仲がいいのか?
・ソウルで歓迎パーティを主催して疲れた
あとは映画の内容についてでした。
どっかに動画があがると思いますが
それまではこれで我慢してくださいねー
d0059113_12341394.jpg


お仲間mさんが前半の字幕を訳してくれました。
画像の字幕の白字は殿、黄色はMCの会話です。

①映画が好きの視聴者の皆さん、イ・ビョンホンです
②ハリウッド俳優ですか
 英語でも可能だと思います
③体でする台詞ですか
④でなければブライアンでしましょうか?
 いろいろ考えて
⑤撮影期間中ずっと私をビョンで呼んでましたよ。
⑥それはよく分からないですが
⑦重要です
⑧Q:相手俳優シエナミラーの性格はどうですか?
⑨べたべたと
⑩私はシエナミラーがイ・ビョンホンシを好きだとちょっと分かりました
⑪シエナミラーはファッションアイコンで有名でしょう。世界的に。
⑫君の名前も尋ねる前に
 「あなたこのジャケットどこで買った?」そう言いますよ。
⑬わあ全然大丈夫
⑭?が私に関心があるの?
 服に関心があるの?そう言いましたよ
⑮私がパーティーを開いてホストをしたのですが
⑯そうですよ。夜10時に開始になったから

またまたmさんが訳してくれました。
私のキャプが飛び飛びで話が繋がってなかったので
苦労されたかと。。。
すみませんm(__)m

⑰エッフェル塔爆破シーンが話題になっていますが?
⑱私が事実フランス
⑲私がまた仏文科出て
⑳撮影がひょっとしてパリでできれば
 できるならば避けるつもりです
21:衣装を始めに仮縫いして作る時
22:俳優の意見を反映してくださいよ。それで
23:どうしたらよいかと
24:小物のような場合では、刃物を二つ使いますね
  ストームシャドウは若干、未来的な映画だから
25:これをビョンホン ? 続いてブームでどうだろうか
26:原作をご存知な方はご存知だろうが
  コブラ軍団とGIジョー軍団があれば
27:それで常に二人がかたき同士で
  刀を磨いで戦う武者です
28:負けたんだな
[PR]
by gomazokun | 2009-08-01 12:34 | TV