<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
まだ来てたんせぇ(또, 와 주세요)
帰っちゃいましたね
オモニに大量のお土産を持ち帰ったかと(爆
だって秋田の人が手ぶらで帰すわけもなく。。。
今頃はダラダラ中かなぁ
撮影が中断するなどという大きなトラブルもなく
無事に終了してくれてほっとしています。
県職のみなさんも年度末のクソ忙しい中
大変だったかと思います
(たまには死ぬほど働くのもいいもんだぞ。。。爆)

3000万円
これが今回のロケの秋田県側の予算です。
税金ではなく、企業からの寄付などで集められました
対価としてドラマの中で秋田で撮影した部分を60分以上使用することを
条件にしているらしいです。
高いのか安いのかわかりませんけど
結果的には今回のロケだけでも一般的な観光CMを作って流すよりは
もっともっといろんな場所や土地の人たちの暖かさが伝わっただろうし
韓国の方にも秋田という地名を知ってもらういいきっかけになったと思います。
(韓国のファンサイトでも既に秋田に行ってみたいという書き込みもありましたね)
そう思うと、3000万円以上の価値はあったでしょうね
何よりも人と人の交流が沢山生まれたわけで
それはお金では買えない貴重なものですから
本当は人手や物資が足りなくて、無償で近所の人が駆けつけて手伝ってくれたり、
物資を提供してくれたりがあったのですが
(これが秋田でロケをして成功した最大のポイントかな)
殿がファンサービスを沢山してくれたおかげで
いろんな形でロケに携わった地元の方々が「あーいがったなぁ」(あー良かったなぁ)って
思ってくれているようです。
きっと殿にも地元の熱意?が伝わったのかな?
↓の「東北のラテン系」で書き漏れましたが
お祭り騒ぎも好きな人々なので、きっと地元の人たちも毎日ワクワクしていたと思います。
(ちょっと調子コキすぎるのが難点といえば難点か。。。)

是非はさて置いて
秋田まで行かれた方々にも
「本人に会えたのもうれしかったけど、温泉も入れたし、
美味しいもんも食べれたし楽しかった。また行きたい」
というメールを何通も戴きました。
今度はもっとゆっくり訪ねてくださいね(w

特筆すべきは、ファンではない方も、
殿のことを「いい人だった、会えて良かった」って
ゆーてくれていることですよね
地元の人たちはもちろんテヒssiとか他の俳優さんのファンの方にまで!
あんだけ付きまとわれて(失礼)
中では無愛想だったと言う人がいてもおかしくないのに
どこへ行っても、誰と接しても丁寧におだやかに優しく接してくれていたようです。
だから、「費用出してもらっているからしょうがなく」ではなくて
心から滞在を楽しんでいたのでは。。。と思いたいです。
しょうがなくやってるんだったら、どこかでバレますからね
でも、食事制限した状態で秋田ロケは大変だったかと。。。
だって、どこへ行っても大量の食い物は出されたでしょうから(爆
もちろん手土産も(^.^)

今回の毎夜の握手会にBHエンタスタッフ総動員と
どうしたんや?なんかあったんか?
と思わせる変化ですが
きっと、このアイリスにかける意気込みが今までとは違うってことなんでしょうね

しかし。。。よくもこんだけ県内を縦横無尽に移動したもんだと感心しています。
夏休みの足跡探しは大変そうだ。。。
みなさんがロケ地めぐりできるように探索してきますねぇ
夏まで待ってください(w
待てない人は。。。質問があれば分かる範囲でお答えします(w

코멘트란은 한국어도 기입할 수 있습니다.
무엇인가 아키타에 도착해 알고 싶은 것이 있으면 코멘트해 주세요.
[PR]
by gomazokun | 2009-03-29 14:42 | その他
お願い
秋田ロケの検索の際にふと目に付いたのも
何かの縁だと思います。

秋田の小学生の心臓移植のための募金です。
ダイヤルQ2「ひろきくんいのちのダイヤル」

         0990-51-6789

この電話番号にお電話をいただくと315円の募金ができます。
※ 携帯、PHS、IP電話、公衆電話からはかけられません。

HPはこちらです。

しばらくはこれをTOPに置きます。
ご了承ください。

みなさまのご協力で3月24日に目標金額に達することができたそうです。
やっとスタートラインに立てましたね
ひろき君、ファイティーン!
ご協力いただきましたみなさまありがとうございました。
このようなことにビョンホンファンが一緒になって協力できたことに感謝します。
きっといい事が起きる気がします♪

[PR]
by gomazokun | 2009-03-25 22:45 | その他
ごまたのつぶやき
そこは私が若かりし頃

戦いの場所だったところ。

そこには苦しくて、つらくて、悔しい思い出が沢山あった。

奇しくもその場所へ彼がやってきたのだ。

そこは今度は彼の戦いの場所になった。

不思議な縁。

彼が来てくれただけで

そこは愛おしい場所に変わってしまった

同じ時間を共有することはできないけれど

同じ風景は見れたのかな

ゲレンデから見下ろす湖は

天気や時間によって様々な表情を見せてくれる

その美しさに気が付いてくれたらうれしい

私は若い頃、常に何かに不満を持ち

いつもとんがって生きていたから

故郷は懐かしくはあるけれど

それと共に何かほろ苦くて居辛い場所

今回、彼が秋田に来てくれて

やはり故郷はいいものだと思わせてもらった

それだけも彼に感謝したい。

そして、何よりも撮影が無事に終わり

「また来たい」と思ってもらいたい。

なーんて
[PR]
by gomazokun | 2009-03-21 14:12 | その他
俳優イ・ビョンホンがいた風景
秋田に到着直後から
ファンサービスに精を出し
ロケの合間にもファンを気遣ってくれているという話を聞くにつれ
「撮影大丈夫なん?」と少し心配になっていた。
何ヶ月も待って待って、準備に準備を重ねたドラマの撮影なのに
人格が変わるほど役にのめりこむ俳優のはずなのに
ほんまに大丈夫???
と思っていた。

そんな私の元に届いたメール
送り主は殿のファンではないけれど現場に居合わせた私の知人
「撮影の合間にふらりと屋内に戻ってきて、ぽつんと一人で椅子に座り
スタッフが運んできてくれた暖かい飲み物を飲みながら
じーっと微動だにしなかったんだ。
サングラスもはずさないで
一点を見つめて、人を寄せ付けないような雰囲気で話しかけることもできなかった。
ちょっと怖かったよ」
その場にいたのは知人の他にスタッフのみ数人
その瞬間、そこにいたのは「俳優イ・ビョンホン」だった

しばらくすると、外で華麗なジャンプを決めるスタッフを見て
「おおおおお」と喜び拍手をする
明るくてお茶目な殿に戻っていたと

つかの間の静寂
殿は役と向かい合っていたのかな

ロケを見たいという気持ちはよく分かるけど
見るなら悲しみのどん底に突き落とすような行為だけは止めてください。
寒い中静かに見守ってくれているファンを気遣って
手を振ったり、挨拶をしてくれているのに
血に飢えたオオカミのごとく飛び掛ったり
承諾もなしに近距離で写真を撮ったり
殿本人は元より、周りにいるあなた以外の全ての人を一瞬で悲しい気持ちにさせて
それで満足なのですか?
あなたたちがたった数日でしてきた数々の悪行をここに書き連ねようかとも思ったけれど
なんだか虚しさが増すのでやめておきます。
このレベルの人達は警備員、スタッフに直接注意されても
己の欲求を我慢できない人なので
ここに書いたところで暖簾に腕押しだということは充分自覚しています。

だから常識をわきまえているファンにお願いです。
でも、できるだけ殿に静寂を作ってあげてください。
「俳優イ・ビョンホン」の本領が発揮できるように。
盛り上げるときは盛り上げて
ファンと俳優との間で阿吽の呼吸が生まれたらそれは素敵なことだし
「僕の自慢のファン達です」って言ってもらえるんじゃないのかな
「秋田のロケ中はずーっとファンの行動に気をもんでた」と思われるのは悲しいし
「毎日、ファンに会うのが楽しみだった」って言って欲しいなぁ

後日は楽しい記事をアップしたいです。。。まだないけど。。。
[PR]
by gomazokun | 2009-03-13 21:07 | その他
감사합니다.
いやー
楽しいひと時でしたねぇ
この余韻がなくならないうちに。。。
今回の「감사합니다.」は殿にはもちろんのことお礼を言いたいのですが
公式ファンクラブやイベントスタッフにも伝えたい言葉です
公式のBBSに要望としてあがった内容は
双方相反するものもありました。
それを双方の意見を尊重する形で実現してもらえたことは本当にうれしかったですね
そして、どこの席に座っても楽しめるように配慮された会場設営・イベントの構成
比較していいのかわからないですが
前回の武道館の際に一番不満が出た司会者も(直球でごめんよー)
スペシャルな人選でしたね
今回ほど主役はもちろんだけど
進行してくれる司会者がいかに重要なものかと思い知らされましたね

そして、今回運営スタッフに感謝したいのは
実は私は昼の部の際にPABOXの前のブロックの席だったのですが
「ON AIR」という舞台装置が邪魔になって後ろのスクリーンがちゃんと見えなかったんです
多分、中央から右側の席はほとんどそうだったと思うのですが
夜の部の際にその舞台装置はその場所ではなく舞台袖に置かれていました。
どなたかが、スタッフに申し出たのか
PABOXからも同様に見えたはずなので、PABOXにいた
スタッフが気がついて、対応してくれたのかは不明ですが
そんな些細なことでも臨機応変に対応してくれていることに感動しました。

私はイベントの際はいつもあまり期待せずに
テンションがあまりあがらないまま参加するのですが
毎回いい意味で期待を裏切ってくれる殿には感謝で一杯です

ただ。。。夜の部は2階席だったので
アリーナの状況が良く見えたんですけど
アンコールの前に砂糖にたかるアリンコのごとく席を離れ移動する人たちには呆れました
前に後ろに突進する姿は自分では見えないのでしょうけど。。。
あまり気持ちのいい風景ではなかったですねぇ

さてさて、独り言を書きましたが
イベントの内容について語りたい方は「非公開コメント」でお願いしますねぇ

이 기사에 관해서 한국을 비롯해 해외로부터의 액세스가 많아지고 있습니다만 공식 팬클럽이라는 약속으로 이벤트의 내용을 상세하게 web에 up 할 수 없습니다.
모처럼 액세스 해 주었는데 미안해요.
From the foreign countries to one accessing.
It is not allowed to upload the details in web about an event of the
Japanese fan club sponsorship.
I am sorry not to be able to inform it though I came with much effort

あーんど
[PR]
by gomazokun | 2009-03-01 20:19 | 記事