<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
甘い人生コメンタリー(その1)
思い起こせば、去年の今ごろは「甘い人生」の公開を目前に控え
試写会だ、来日だと浮き足立っていましたねぇ
話題もいっぱいあったし。。。(-.-)トオイメ
早く、次回作の話題を聞きたいものだ。。。

韓国では4月2日にディレクターズカット版の上映がありますねぇ
いいなぁ。。。
殿の映画は再上映になるパターンが多いのでしょうか?
やはり噛めば噛むほど味がでる、スルメ(韓国語ではオジンオ?)のような俳優ですよねぇ
さて、ごまたは掲示板でもチョロっと話題に出ていたディレクターズカット版の「コメンタリーDVD」を見ました。先ほど会社の前のネットカフェで。。。
コメンタリーって部類のモノは初めて見たんですが、なかなかいい企画(?)ですよねぇ
このシーンの時はどうだったとか、エピソードが聞けたり、今だから言うけどって話題があったり。。。
冒頭からジウン監督は自分の会社のロゴを誉めたり自画自賛状態ですが。。。
コメントをしているのは、キム・ジウン監督、キム・ヨンチョル氏、イ・ビョンホン氏の3名です。
結構長いので、少しずつ紹介したいと思います。

まずは冒頭のチョコケーキを食べるシーン(やっぱし食べ物から行く気らしい。。。(-.-))
d0059113_0241463.jpgd0059113_0242854.jpg







イ・ビョンホン:台本ではステーキでしたね
キム・ジウン:ええ ステーキを食べる場面でした。でも私の作ったソヌという役に肉は似合わなかった(一同笑)
とても垢抜けていてシャープな人物ですから
キム・ヨンチョル:アイスをおいしそうに食べているなと思ったよ
イ・ビョンホン:ケーキです。チョコケーキ
キム・ヨンチョル:そうか ケーキだ
キム・ジウン:とにかく甘いケーキを食べているほうがこの映画には似合うと思います。
ステーキを食べているソヌの姿はピンときません。
イ・ビョンホン:チョコケーキは甘いけどほろ苦さもありますよね。タイトルとも合ってる

そして次はごまたが「おさる顔だ。。。」とコメントしたシーン。。。
d0059113_0125824.jpgd0059113_029204.jpg







イ・ビョンホン:この顔観客が笑ってました。
キム・ジウン:なぜあんな表情を?
イ・ビョンホン:普段の表情が思わず出たみたいです。
キム・ジウン:見た感想は?
イ・ビョンホン:わざとサルのマネをしたと観客は思ったようですね
キム・ジウン:私もあの表情は迷ったけど意図がありそうだったからそのまま使ったんだ
イ・ビョンホン:無意識でした。

さて、次はごまたの大好きなシーンなんですが。。。みなさんはいかがですか?
d0059113_0203364.jpgd0059113_0205244.jpg







d0059113_021962.jpgd0059113_0364193.jpg







イ・ビョンホン:僕の大好きなシーンです。
キム・ヨンチョル:ソヌがとてもかわいく見えたよ
イ・ビョンホン:ソヌがヒスを女性として見ていることや、好意のあることが
キム・ヨンチョル:現れてた
イ・ビョンホン:観客にもわかる場面です。
キム・ヨンチョル:歩き方や手つき髪をなでる動作なんかで
イ・ビョンホン:振り返った時の感じも
キム・ヨンチョル:ソヌが彼女に少しずつ惹かれてる様子が出ていたよ、私も同じ俳優だけどビョンホンはこうゆう表情が実に上手だね
キム・ジウン:私もあの振り返るシーンは一番気に入っているし、
ビョンホンさんの表情が最も美しい場面だと思います。ある意味自分の気持ちに
気づかされるわけですよね、自分の心の中に彼女に対する思いがいつの間にかあったんだと
なぜ心が弾んでいたことをーーー
無残に夢が壊れて初めて悟ります。あそこは絶妙なシチュエーションと絶妙な
表情と叙情的な音楽がマッチした場面です。
再編集するときに最も重点を置きました。
[PR]
by gomazokun | 2006-03-24 23:59 | 映画
ごまたの独り言
殿の育った背景
今日は趣向を変えて。。。
イ・ビョンホンssiが過ごしてきた韓国の時代背景について少し考えてみました。d0059113_1918786.jpg

彼が生まれた1970年は日本では大阪万博が開催されていました(ごまたはほとんど記憶にはないですが。。。爆)
さて、韓国は。。。軍事独裁政権の真っ只中にありました。
1970年から2年間は漢字の使用が禁止され、1972年には国会解散、非常戒厳令宣布など、混乱期にありました。
こんな一種の「特殊な時代」にイ・ビョンホンssiは生まれていたんですねぇ
でも、彼はワンパク小僧だったそうで、それは両親が愛情をたくさん注いで育てたおかげなんでしょうねぇ。
子供の頃の写真も笑顔がとびきりかわいいもん
この時代に事業をしていたお父さんは、パイオニアだったんでしょうか?そんな父は絶対に彼にとって誇らしい、まぶしい存在だったんだろうなぁ

彼が「パピヨン」を見た1975年あたり。。。
実は「風の息子」が1975年の設定になっています。韓国初の国産自動車が発売された年です。ソウルタワーも完成し、ちょっとした高度成長期でしょうか?
HUMANのインタビューで「カエル取りや虫取り」に励んでいたと答えている時期がこの頃でしょうか?

1980年日本ではニューミュージックが流行り、アメリカではジョンレノンが凶弾に倒れました。
韓国では現役大統領が暗殺されるというショッキングな事件に加え、民主化運動が活発になり深夜12時以降の外出禁止令、映画においてはシナリオの検閲などが行われていました。
そういえば当時のニュースでよく「韓国では夜間外出禁止令が発動されました」と言っていた気がします。。。
でも、X-BOXのインタビューの時に彼は「週に一回銭湯に行く日があって、その時にゲームをするのが楽しみでしたと」コメントしていたので
子供の彼にはあまり影響が無かったのでしょうか?
彼のお父さんの若い頃の写真がほとんど軍服だというあたり、時代を反映しているんでしょうねぇ
この頃の大学生という設定で「インウ」が登場します。どの時代でも大学生って。。。爆

1987年やっと民主化宣言が行われ、軍事独裁政権も終息を迎えます。驚いたことに1988年にソウルオリンピックが開催されているので、その前年まで政治的には紆余曲折があったわけです。
韓国の80年代はまさしく「激動」の時代だったわけです。
この時代に大学生活を送った世代が、今。韓国映画界の原動力となっている「386世代」といわれる人々ですね(1960年代に生まれ、80年代の学番(=大学入学年のこと)をもつ30代の人々)
1988年ソウルオリンピックでソウル中が盛り上がっている時期、彼は浪人生活をしていましたねぇ。この年やっとシナリオの検閲がなくなっています。
彼の一番多感な時期が丁度この「激動の時代」だったわけです。
民主化のために運動していた大学生をどんな気持ちで見ていたのでしょうか?
ごまたは高校生の時(ちなみに88年はとっくに高校は卒業してました。。。爆)、大学生にあこがれました。ボートハウスのトレーナにイブ・サンローランの今から思えばヘンテコなハイヒール(爆
ハマトラなんて言葉が流行っていた時代。大学生は憧れの対象でした。
彼も大学生をそんな目で見ていたのかなぁなんて思い浮かべます(あこがれる内容は全然違うとは思いますが。。。)
88年の日本。。。バブリーでしたねぇ。芝浦にいろんなものができて、六本木や西麻布にはおしゃれなお店が沢山できて。。。ジュリアナとか盛り上がっていた時代でした。。。

そして、ソウルオリンピック以降、順調に見えた韓国経済は突如として1997年に危機に陥ります。国が破産状態になってしまうのです。
彼がスクリーンデビューしてもがいていた時期、国の経済はどん底状態だったのです。これでは興行成績が振るわなくてもしょうがないのでは。。。
彼のお父さんの事業が傾き始めたのもこの時期と重なるのではないでしょうか?
でも、彼はインタビューでそんなことは一言も言いませんでしたね。他人のせいにはしないところが、渋い。。。

そして、この経済危機を救ったのが「386世代」なのです。映画界だけにあらず経済界でもこの世代がふんばったのです。
彼は、かつて「僕もぎりぎり386世代です」と誇らしげに答えていました。
だから、韓国人としての誇りは人一倍強いのではないでしょうか?

だから、紅白歌合戦のメッセンジャーとして国内でのバッシング覚悟で登場してくれたのではないでしょうか?
やはり俳優イ・ビョンホンももちろん素敵だけど、人間イ・ビョンホンはもっと素敵ですよね♪
うまくいかないことは、得てして他の人のせい、他の要因にしてしまいがちですが、彼はそんな発言は一切しない人なんですよね。

さてさて、次回作はどんな人格の彼に逢えるのかなぁ。。。
[PR]
by gomazokun | 2006-03-12 01:38 | 記事
民願奉仕"室長"
イ・ビョンホンssiが6日午前10時、ソウル江南税務署で行われた「第40回納税者の日および国税庁開庁40周年行事」で1日民願(国民が行政機関に対して処分等特定の行為を要求すること)奉仕室長に任命されました♪

一応(へ?)『室長』だもんねぇ

しっかし、久々の登場。。。髪型もネックレスも(爆)変わっちゃって。。。(~_~メ)
でも、お元気そうで何よりさぁ~

さてさて、もろもろはさて置いて(置くのかぁー)画像UPしときましょ
だって次はいつ逢えるかわかんないしねぇ(突っ込むな?)
ちかっぱssi速攻のUPさんきゅーでした♪

あ、その前に(引っ張りすぎ?だって久々だからさ。。。爆)
殿のコメントをUPしときますねぇ
애국가를 얼마만에 불러보는지 모르겠다"며 "오늘 제가 민원봉사실장으로 참여하는 것이 오히려 방해가 될지 모르겠지만, 공부하는 자세로 열심히 임하겠다
『愛国歌を久しぶりに歌った。今日私が民願奉仕室長として参加したらかえってお邪魔になるかもしれないが、勉強するつもりで一生懸命務めます』


まずは。。。動画から行ってみよぉー!!!
ここをポチっとねん
d0059113_0273665.jpg

d0059113_0275699.jpg

                         ん?まじめにってゆーてたのにいきなり
                         「飲酒」ですか?
d0059113_028842.jpg

d0059113_0281950.jpg

  ブタさんの鼻に。。。むむむ疑惑のネックレス(疑惑ってほどでもないか。。。)
d0059113_0283015.jpg

                         今回は靴はフツーね(爆。。。
d0059113_0283825.jpg

d0059113_0284821.jpg
d0059113_0285785.jpg
d0059113_029652.jpg


画像収集担当:ちかっぱssi
画像装丁:たけぞー(いつのまに。。。爆)
ヘンな画像収集&突っ込みコメント:ごまた
[PR]
by gomazokun | 2006-03-07 00:20 | 記事