カテゴリ:お仲間情報( 36 )
アイリスロケツアー
正式名称はなんでしたっけ?
てなことでアイリスロケツアーも無事終了したようで
お仲間より写真を戴きました。
ストーリーに差し障りのない部分で
といいますか。。。
ごまたの興味があった部分を紹介します(爆

まずはですね
「スタッフ特製弁当」です。
ごまた的にこれは絶対に外せないでしょう(w
1回目のツアーに参加したお仲間は携帯でリアルタイムに送ってくれました
とりあえず、これが蓋です(爆
d0059113_21422050.jpg

ほんで、これが1回目のおかずです。
d0059113_21425945.jpg

こっちが2回目のツアーの分
d0059113_21432475.jpg

2回目のほうが若干寂しい感じもしますが
気のせいですよね(w

それとごまたが職業的に興味を引かれたのは
NSSのIT機器関連です。
ストーリーは関係ないですが
一切、情報を見たくない方はご遠慮ください(w

NSSオフィス内
[PR]
by gomazokun | 2009-11-22 21:44 | お仲間情報
ロケ地ツアー(第7弾)
アイ・カム・ウイズ・ザ・レインも今週末公開となり
G.I☆ジョーも前売り開始となり
慌しくなってきましたが
ここはマイペースにアイリスロケ情報の続きを(爆

さてさて5月12日の製作発表で明らかになった混浴露天風呂事件ですが
今日はそこの現場検証です(嘘)
たまたま、ここの紹介ってことなんですが

この妙の湯はイスキアの系列温泉で、イスキアに大浴場がないため
イスキアの宿泊客は希望すればここへ連れてきてもらえるようです。
旅館の外見やお風呂の写真はこちらのHPを見てください
(他のお客さんも入っているお風呂で写真を撮ったりするわけにはいきませんからねー)

みなさん興味津々の温泉の状況は。。。
女性用の脱衣所から女性用お風呂、洗い場、その先に女性専用露天風呂、
さらに奥に混浴の露天風呂があります。
お風呂はこじんまりしていて、10人もはいれば一杯という感じらしいです。

女性専用のお風呂と混浴の露天風呂の間には通路があって、
少し迷路のようにコの字型になっています。
なので、混浴の方からも女性用は見えないようになっています。
混浴のお風呂に入る際はバスタオルを巻いて入るように事前にフロントで渡されます。
お仲間が入ったときは、混浴には誰もいなかったので男性がどのように入ってくるのかは
分かりませんでしたと。。。(w
男性でも混浴のときは腰の周りだけタオルを巻いてくるんでしょうね。

混浴の露天風呂は濁っていて下が全く見えない金の湯、
無色透明の銀の湯があります。
どちらから先に入ってもいいのですが、
最後には銀の湯に入ってからあがるように言われたそうです。
なぜかというと、金の湯を最後にすると下着に赤い砂のようなものが
ついてしまうからだそうです。

この露天風呂の景色は本当に素敵なので、是非とも皆さんに入って欲しいです。
ちなみにこの露天風呂の隣には貸切専用の露天風呂があったらしいのですが
なぜ、そっちじゃなくあえて混浴に入ったのか。。。

謎です(爆
多分ねぇ。。。いつものチャレンジャー精神が。。。

ここの温泉は周辺の昔ながらの温泉とは違ってちょっと現代的というか
ペンション風でもあり
d0059113_21552427.jpg

温泉マニア(?)からは賛否両論らしいですが
女性向けって感じはありますね
d0059113_2156789.jpg


余談ですが。。。
イスキア滞在中のキム・テヒさんが
お化粧をする際、ホテルの電気(白熱灯)だけでなく
蛍光灯も欲しいと言われて近くの電気屋さんに買いに走ったそうです。
女優さんってみんなそんなんなんでしょうか?
殿から同じリクエストがあったらちょっとびっくりですけど
なかったようです(爆

またまた余談ですが
チョン・ジュノssi、TOP君は同じくイスキアに宿泊したようですが
キム・スンウssiは別のホテルだったようです。
どこだったのかは今のところ不明ですが。。。

次回は稲庭うどんの資料館の予定です♪
[PR]
by gomazokun | 2009-05-31 21:51 | お仲間情報
ロケ地ツアー(第6弾)
お待たせ致しました。
諸事情で(爆)
更新が遅くなってしまいました。
この場を借りまして、
コメント欄にもお見舞いをいただきまして
本当にありがとうございましたm(__)m

今回はロケ地の写真ではなくて
四方山話を。。。
あ、その前に写真を挙げておきますねー
d0059113_0242940.jpg

これはイスキアのレストランスペースの壁に貼ってある
写真やら寄せ書きやらです。
寄せ書きに興味あるなぁ
日本語もハングルも混じってます
詳しく知りたい方は、是非直接行って見て来てください(w
私は行くまでにハングル読めるようになるのか???

では四方山話を。。。
撮影当初はホテルの前で待っている人は少なかったそうです。
でも、韓国のマスコミでホテル名が出たり、ブログで握手してもらったと書かれたりするにつれ、徐々に増えて行ったそうです。
最終日は200名近かったとか。。。
中には毎日訪れてホテルのスタッフも顔を覚えた方がいたようです。
みなさんあの手この手で握手をしてもらおうと必死で、犬やら子供を連れて来る方もいたとか。。。
基本的には、ロケから帰った時は全員に握手をする。
疲れているときは窓から手を振るというように自然に決まっていって
それを決めるのは殿本人だったそうです。

ホテルのスタッフにロケのスケジュールを聞く人もいたようですが
急な予定変更というのはしょっちゅうだったようで
関係者も当日までわからないという日々だったそうです。
まぁ、スケジュールを知っていても
教えるわけにはいかなかったようですけどね(w

イスキアには大浴場がないので
イスキアに宿泊すると系列温泉の乳頭温泉郷にある「妙の湯」に連れて行ってくれるようです。
なので、殿も同じように「妙の湯」へ連れて行ってもらったんですかねぇ
てことはやっぱり温泉に入ったのは本人か?

余談ですが、イスキア以外のホテルで
「アイリスロケ地ツアー」が売り出されたようですが
「ロケ地について聞いてくれたらいくらでもお教えしますよ」と
イスキアのスタッフより伝言を承っていますので
宿泊予定の方は遠慮しないで、どんどん聞いてみてくださいねー
もしかしたら現地まで案内もしてくれるかも♪

またまた余談ですけど
TBSチャンネルでは颯爽とスノーモービルを運転していましたが
当初はテヒssiと同様、後部座席に乗る予定だったのを
好奇心満点の殿が「運転したい」と言い出し
現地スタッフがロケ初日だし怪我でもしたら大変と止めたものの
結局は運転方法を聞きだし(w
で、一発目見事にコケて
(ジーンズ姿で後ろに女性を乗せて、
ひっくり返った動画がどっかに上がってましたけど、あれです。。。)
スタッフが慌てて駆けつけると
ニコっと笑って「ケンチャナヨー」ってゆーたとか(爆
TBSチャンネルではそんなことがあったとは微塵も感じさせず
颯爽と運転していたわけで。。。
さすが俳優ですねぇ(違うか。。。)

そして、またまたまた余談ですが
鉄腕ダッシュのロケで山口君もイスキアに宿泊したんだそうです。
芸能人御用達なんでしょうか???
[PR]
by gomazokun | 2009-05-06 00:24 | お仲間情報
ロケ地ツアー(第5弾)
まだまだお仲間Sさんからのレポは続きますよー
さて、次は掲示板でも予告した
ベッドシーンのセットです。
地元の人がロケ期間中に「ホテルロビーにベッドがあった」ってゆーてたので
てっきりビョンホンルームで撮影用に使ったのを外に出してたのかと思っていたんですけど。。。
ロビーで撮影したんだそうです(爆
おかげで、ロケが終わってから行った人は「ロビーが狭かった」って
ゆーてたわけですねぇ(爆
ロビーから人が一人通れるくらいの通路を通り抜けると
いきなりこんな風景が目に入るんだそうです
(@.@)
こんな状況で撮影なんて俳優さんて大変やなぁ
d0059113_20564835.jpg


ベッドのアップです。
あ。。。人形が(爆
隣の赤いのはなんでしょ?。。。いったいどこで売ってるんでしょうか?
(お仲間さんより、赤いのは「投扇興(とうせんきょう)」だと教えて戴きました。
日本の伝統的対戦型ゲームの一種のようですね。)
d0059113_2191667.jpg


さて、次は。。。
おーい。。。辰子さんじゃあるまいし。。。
誰の顔くり貫いてんの?女将ですか?
しかも地べたにおいてあるってことは自分で持って写真撮れってことでしょうか?
行ったらみんな撮影するんでしょうねぇ(爆
辰子像の横あたりに昔、辰子さんの顔をくり貫いたやつがありましたけど
まだありました?
d0059113_2115975.jpg


セットのソファですが
撮影が終わってからここに座ってワインを飲んだようですよー
座ったのはどこの位置かなぁ
d0059113_2172483.jpg


滞在中に飲んだワインの空瓶(w
厳しいダイエットをしてた割に。。。結構飲んでませんか?
空腹で飲んだりしたら胃に悪そうだなぁ
誰か。。。ワインの銘柄を調査してくださーい(w
d0059113_2195051.jpg


滞在中のホテルでの食事はほとんどサラダとゆで卵の白身だったようです。
そんな状況で早朝から深夜までロケ、しかも半端無い移動距離
疲れないわけがないですよね
ホテルでは少し疲れた様子だったようです。
それでも、にこやかに毎日のように握手会をしてくれていたのかと思うと
胸が痛くなりますね
そんな中、夕食に食べて気に入ってくれていたという田沢湖紅マスのお造りだそうです。
d0059113_21153386.jpg


あ、少しは美味しいもん食べてくれたのねぇ
ちょっと安心したかな

まだ続く。。。と思います。。。
[PR]
by gomazokun | 2009-04-13 21:21 | お仲間情報
ロケ地ツアー(第4弾)
引き続き
お仲間Sさんから戴いた
イスキアの様子です。

いよいよビョンホンルームの詳細です(^.^)
まずは、本人のリクエストにより準備されたらしいダンベルです。
これは何キロなんだろ。。。
かなりの重量っぽいなぁ
部屋に入ってすぐのガラスの飾り戸棚の前にあります。
あ、そうそう入ってすぐ左の壁に全身鏡があるようです。
殿のために取り付けたとのこと
(リクエストがあったかどうかは不明ですが。。。シャワーの前にここでポージングしたんかな?爆)
d0059113_184737100.jpg


次は。。。ホテル側が殿のために!とがんばって備え付けたベランダのヒノキ風呂です。
これは温泉なのかなぁ
囲いが低いような。。。これじゃ立ち上がったら丸見え???
でも、誰もいなかったら気持ちいいだろうなぁ
で、ここに入ったのか否か?
一度、ここにお湯を入れて置いて欲しいと行ってロケに出発した日があったようですが
入ったとしたらそのとき1回くらいじゃないかという話です。
d0059113_18555776.jpg


次はみなさん何気に気になっている?(?)
寝室のベッドです。
こんだけ大きかったらベッドから落ちることはなかったかな(w
さりげなく上にかかっているベッドカバー?の「H」マークはもしやHermèsですか?
d0059113_18564088.jpg


お次は
和室のほうへ移動してっと。。。
壁にはカレンダー。。。ホテル側で準備されたんでしょうね
なんていうか、一生懸命って感じが伝わってきませんか?
きっと、殿も「ふふふ」って感じで微笑んだんじゃないかなぁ
箪笥?の上にはベッドシーンと同様に人形が(w
d0059113_1904651.jpg


そして
庭に造られたかまくらです。
なんか土の上にあるかまくらって初めて見ました(w
ロケに入る前、やはり秋田もかなり暖かい日が続いたため
湖畔も大分雪がなくなってしまい
山の上からトラックで雪を運んで造ったんだそうです。
ロケが始まってからは寒い日が続いたので、崩れずにもってくれたようですね
d0059113_1951744.jpg


続く
[PR]
by gomazokun | 2009-04-11 19:06 | お仲間情報
ロケ地ツアー(第3弾)
さてさて
ツアーはまだ続きますよー
今回はお仲間Sさんがレポーターを勤めてくれましたよー
宿泊ホテル編です♪
宿泊ホテルはみなさんもうご存知の「田沢湖 ホテル イスキア エステ&カフェ」HPはこちら

っと、その前に
ORAEさんへちょっと寄り道♪(HPはこちら
余談ですがORAEというのは秋田弁で「我が家」という意味です
これはこれから売り出すビールセットだそうです。
ラベルの下の方に「撮影記念ビール」と印字されるみたいですよ
d0059113_231422100.jpg


いよいよホテルへ突入です
玄関を入るとこんな感じです。
宿泊棟とレストランは別棟のようです
宿泊棟へは写真の左側の通路を通って行くようです
豪華絢爛ではないけれど清潔感漂うすてきなロビー♪
d0059113_23172019.jpg


これは「ビョンホンルーム」の扉です
隣の非常扉開けたりして遊んでたのかなぁ(爆
あたしやったら1回はやりますね
ちなみに隣の部屋は「皇太子」が泊まったお部屋だそうです(国体の時かな?)
d0059113_231828100.jpg


じゃじゃーん
ついにビョンホンルームに突入です。
ここはリビング
飾り棚の前には。。。ダンベル!
この部屋だけキッチンを取り外してベランダにヒノキ風呂が取り付けられたそうです。
それと、来日直前にエアコンも!
エアコンなかったのか?個別に調節できるように別につけたのかもしれないですね
お部屋は、左側に4.5畳の和室、左奥に8畳ほどの洋室。
その間に通路があって、トイレ、洗面、一番奥にユニットバス。
コンパクトな間取りです。
d0059113_23265049.jpg


こちらはフロアマップです。
左下が「ビョンホンルーム」で右隣が皇太子の泊まったお部屋です。
d0059113_23313629.jpg

special thanks onakama S san
[PR]
by gomazokun | 2009-04-08 23:27 | お仲間情報
ロケ地ツアー(第2弾)
入浴シーン(*/∇\*)
そして、Tスキー場にほど近い乳頭温泉郷。
なんで、こんなドッキリな名前なのか・・・?!
ビョンホンシにそのハングル訳は伝えられたのか・・・?!

それはさておき
こちらの方の話によると、ここの奥の混浴露天風呂で
入浴シーンの撮影があったそうです。

混浴・・・(  ° ▽ ° ;)
ビョンホンシの浸かったお風呂に入るという私の野望がぁ~~~
さすがにまだ混浴風呂におっちゃんと入る勇気はないどすぅ。
しわくちゃばーちゃんになるまでオアズケか?!

ただ、入浴はせずに外観だけの撮影だったという地元の方もいらして、
その辺りは放送を見てのお楽しみということでしょうか(=^_^=)

私の話は全て、現地の方のお話ですし、私の勘違いや記憶違いなどなど
あるかもしれませんので、その辺りは「そうなんかなぁ~」くらいでお聞きくださいね♪
d0059113_23294238.jpg


ロケ地ツアー♪
第なん弾なのか、分からなくなってきた・・・^^;

温泉の次は田沢湖で腹ごしらえ~
もちろん?! レストラン ORAEへGO!

アイリス席の側はすでに埋まっていたので、ちょっと離れた席から
熱く見つめながら「アイリス撮影記念セット」いただいてきました♪
他のメニューに比べるとちょっとお高め?
「ビョンホン風」の由来なのかな? クリーム系のソースに赤い点々が・・・
豆乳のソースにピリ辛風味ってのは初めてでしたが、ほとんど辛味は感じませんでした。

Tスキー場と同じく、こちらもとても眺めの良いレストランでした♪
d0059113_233407.jpg


まだまだロケ地ツアー
そうそう
大本命のデュンケルが売り切れというか…4月15日の発送を控えて
さげてあったのかな??? お店でゲット出来なかったのが残念(T_T)
桜酵母とあきたこまちラガーはどちらもすっきりとして軽く飲める感じでした。

んでもって、宿泊地のイスキア
ちょうどスタッフさんがアウトした直後って感じでした。
フロントにもまだハングルのいっぱい書かれたホワイトボードなどがあり、
駐車場にも機材の入ったでっかい箱がたくさん・・・

「強風機 大」やら「強雪機」やら「スモークマシーン」?
秋田の寒さの中、さらにこんなのに吹かれていたのか?! ( ̄∑ ̄;)!!

可哀想なビョンホンシ・・・ε=(´。` ) ←仕事ですから
d0059113_2336713.jpg


さらに
そして、こちらもすっかり有名になったイスキアの壁にある
写真とサインです・・・が、一般の従業員の方も写ってるので
遠景で^^;

従業員の方々と気さくに話して肩を組んで写真を撮られたりして
と~ってもいい方でした!とお茶しながら、お話し聞かせていただきました。
ソフトクリームも美味しかった♪
この日はまだ一般営業開始前で予約もできず、ビョンホンルームを今後どうするかの
方向も決まっていないということで、残念ながらビョンホンルームも見られませんでした~

デュンケルに続き、早すぎたロケ地ツアー?! (T_T)

次回は泊まって見学したいなっ♥♥♥
d0059113_23384742.jpg


お部屋は???
イスキアの中庭にはカマクラが作ってありました♪
ビョンホンシも入ったかなぁ~ かなり大きいのと小さいのが2つ。

レストランから伸びるお庭の中の小道の左手には宿泊棟。

ビョンホンシのお部屋はどこかなぁ~♥♥♥
撮影に使われたのはここの2階のようだから・・・これかな?

某海外サイトに日本人形が枕元にある、日本人的にはビミョーな
お部屋がアップされてましたが・・・それはココ?
d0059113_2340363.jpg


田沢湖といえば・・・
金色に光り輝く、このお方。

辰子姫の像でもパチリ♪
まっぱかと思っていましたが布を巻いておられました^^;
田沢湖沿いの道端に突如現れるので通り過ぎそうでした。

湖の水が少ない時期なのか足元まで誰かが行った足跡がついてました。
柵といい、角度といい、ちょうどこの辺?!

韓流ファンらしき奥様たちが、1~2組、入れ替わりやってきて
「ここよね? この角度? ちょっと!○○さんもそこ立って!」と
楽しそうでした♪

皆さんも早すぎるロケ地ツアーかなぁ~(* ̄m ̄)
d0059113_23414650.jpg


そして・・・
まだまだ回っていないロケ地もあるのですが、ジジババ、子らと一緒では
これくらいが限度でしたm(_ _"m)ううぅ…
老体に鞭打ってあちこちドライブしてくれたお父ちゃん、ありがとう♥♥♥
↑ここで言うても^^;

お母ちゃん、ノリノリでシャッター押してくれてありがとう♥♥♥
↑ここで言うても その2^^;

撮影に接した地元の方々のロケに対する印象派とても好意的で
炊き出しやかまくら作りのボランティアなど、この不況の中
最大限、協力してくださったんだなぁと、関係者ではありませんが
とても有難い気持ちになれました(=^_^=)
ボランティアを結構楽しんでくださったようにも感じられました。

どんどん遊びに行って恩返しせねば~!
さっそく夏休みの計画でも立てようっと♪

数々のロケ地がどんな風に映像化されるのか、ホントに楽しみですね!
d0059113_23434678.jpg


special thanks viva!-san
[PR]
by gomazokun | 2009-04-07 23:36 | お仲間情報
ロケ地ツアー(第1弾)
第何弾まで続くのか不明ですが(爆
しかもカットされるかもですが
まずはびばっち編です

ロケ地ツアー?!
こんにちはぁ^^

ちょっと久々の掲示板・・・実は春休みに実家に帰省ついでに
秋田まで足を伸ばして、さっそくアイリスロケ地ツアー行ってきました♪

まずはTスキー場♪
撮影が行われてビョンホンシがスノボで滑ったコースは
ぎんれい第一リフト横のこのコースだそうです。

左端に見える赤茶の建物が休憩していたスキーハウス「ぎんれい」
残念ながらこの日からもう春スキー営業ということで、閉まってました~
まだまだ滑れるいい雪だったのにな(T_T)

眼下に田沢湖が広がって、とても眺めのいいスキー場でした!
ビョンホンシのスノボはなかなか上手だったそうですよ♪
d0059113_21454745.jpg


ロケ地ツアーその2
ロケ地・・・と言いつつ、まだ放送前なので・・・カットされてたらどうしよ?!

まぁ、いいですね~ ロケしたことに間違いはないっ(* ̄m ̄)

んで、リフトの側で家族が上がってくるのを待っていると・・・
一台のスノーモービルが横にやってきました。

そういえば、ビョンホンシもスノーモービルに乗ってたって
どっかで読んだなぁ~と思い運転してきたお兄さんに聞いてみると、

ビンゴ~♪

ビョンホンシが撮影の合間に乗ったモービルでした(*^∇^)ノ

本人には縁がないが、こういう縁はあるんだなぁ・・・ビミョー(――;)

しかし、喜びいさんでスノーモービルの写真を撮るヘンなオンナ♪
しっかり腰掛けて(スキー靴はいたままでは足が届かないくらい、
でっかいモービルでした)写真撮ってきました♥♥♥
d0059113_21484721.jpg


アレも?!
Tスキー場近くの電話ボックスです。
ここでは2度に渡って撮影が行われたようです。
事故のシーンもあったそうで、車が一台廃車になったとか・・・
しかも、ランドクルーザーだったかな?

しっかり中に入って受話器を握ってきました♪
香りは・・・すでに何人もの?!ファンのオバサマ方に吸い尽くされて?
フツーの電話ボックスの匂いでした(* ̄m ̄)

電話ボックス入ったのなんてチョー久しぶりかも。
d0059113_21522658.jpg


ロケ地めぐり第4弾~
ここはロケ地ではないのですが・・・
ビョンホンシと撮影隊が休憩していたスキーハウス「ぎんれい」内部です。
矢印の席に座った模様。
向こうには田沢湖が綺麗に見えます♪

テヒシはさすがにメイクに余念がなかったとか(* ̄m ̄)
あんな美肌美人ですが、最近のテレビは何でもクリアに写っちゃうからねぇ・・・

ビョンホンシは少し下にある、ジャンプ台で跳ぶ人たちを見て
歓声をあげたりしてたそうです。

制作会社サイドは、写真やサインはダメ!とかなり厳しかったらしいのですが
ビョンホンシはニコニコと応じちゃって・・・一人にしたらエンドレスになり
怒る関係者をよそにサイン会になっちゃったそうです^^;

ビョンホンシ、あとで怒られないのかしらん???
d0059113_21541044.jpg

[PR]
by gomazokun | 2009-04-06 21:48 | お仲間情報
Le Bon, la Brute et le Cingle
各国で「奴」の上映が相次いでますが(日本を除く。。。涙)
パリでの上映の様子をお仲間Hが撮影してきてくれました♪
時間帯によっては行列ができているようですよー
良かったぁ
台湾ではあまり評判が良くなくて
お仲間が行ったときには貸切だったとか(号泣)
あ、でもチャンイは人気だったようです。
ストーリー的にうけなかったということらしく。。。
国によってきっと受ける部分が違うんでしょうねぇ
でも、どこの国でも「チャンイはかっこいい」ってのは共通するようです★★★

シネコンもいいけど
こんな雰囲気もいいなぁ
シネコンって中に入っちゃえばどこもかしこも同じ風景のような。。。
あ、我が家最寄のシネコンはほんのちょっと京都を強調した作りのような気がしますけど。。。
(通路だけ。。。爆)
さてさて、ゆっくりご覧あれぇ
d0059113_19151554.jpg

d0059113_19154537.jpg

d0059113_19161822.jpg

d0059113_19164846.jpg

d0059113_19171791.jpg

d0059113_19174689.jpg

d0059113_1918153.jpg


special thanks お仲間H
[PR]
by gomazokun | 2009-01-24 19:08 | お仲間情報
セブンラックな殿
殿が再上陸(台風かよ)しましたねぇ
殿は今夜はクラブ活動かしらん(爆
ほんまタフだよねぇ
ところで殿がワッタカッタしてる間に(この韓国語あってる?)
お仲間がソウルの「ソブンラックカジノ」でイナに挑戦したようです♪
写真をいただいたのでUPしますねぇ
あ、カジノの中はもちろん撮影禁止です
今は仁川空港にいっぱいいるらしいです
某韓流スターのでかーいポスターはまだあるのでしょうか?
ソウル駅にもその人の垂れ幕ありましたが。。。
さてさて一枚目
空港内の歩く歩道だそうです(ええなぁ)
今日、殿は成田着だったので仁川から乗ったのよね?
これみたのかなぁ
d0059113_22535246.jpg


次は手荷物引渡場(バゲージクレーム)のカートです。
おおおお
d0059113_22561651.jpg

きちんと並べられています(ごまたはこれを横に並べたい。。。)
d0059113_2257076.jpg


これはカジノの看板です。
d0059113_22573619.jpg

ちなみに中には殿はいないそうです(爆
あ、生殿はもちろんですが写真とかもなかったそうです。
あらら
でも、いたらゲームに集中できないもんね(w

お仲間mさん
情報をありがとうございましたぁ♪
あーソウル行きたいなぁ
あ、殿がいる間は日本がいいです(*^_^*)
[PR]
by gomazokun | 2007-11-22 23:04 | お仲間情報