食いしん坊が行く(韓国編)②
さて、今回はご期待にお答えして
食べ物満載ですよぉー(えーっとごまたが撮ったのは一枚もありません。。。爆)

さてさて、ごまたがホテルで呑気に昼寝をしているころ。。。
ぼやっきーさんとびばさんが金甫空港ご到着ぅ

で、ホテル(ごまたとは別のホテルです)到着するや否や
BHssi御用達のここでランチ♪
『ポモドーロ』(江南エリア)
まずはお店の外見から♪
d0059113_0382998.jpg

そしてBHssiがお気に入りの
Spaghetti al Frutti di Mare(Spaghetti with fresh seafood in Tomato Sauce)
メニューの7番です(爆)
直訳すると『新鮮魚介トマトスパゲッティ』
d0059113_0454268.jpg
左奥はピクルス?まさか水キムチじゃないよねぇ。。。しかし。。。形が乱切り???

さて、お腹が一杯になったぼやっきーさん、びばさんコンビは
その頃仁川空港からホテルへ到着したえんさんと合流して
『PASCUCCI 狎鴎亭ロデオ店』
파스쿠찌 압구정로데오점)パスクーチ アックジョンロデオジョム
とかアックジョン周辺をうろうろしたらしいです(爆
で、ヨイドへ移動して。。。63シティービルとか隣のオフィステルなんかを。。。見たの???
(ここは見たのか未確認でした。。。)
そこの近所にある「汝矣島聖母病院」って美日々の終わり際にBHssiが入院した聖母病院なんだろうか???(すみません。今頃地図を見てふと疑問が。。。)
で、ランチからそんなに時間がたっていないのにもかかわらず(爆)
じゃーん!こんな豪華な晩餐を召し上がったらしい。。。
「雲山」
(開城(ケソン)地方伝統料理だって。。。韓定食で有名な「龍水山」の分家なのかな?ごまたは行ってないので詳細不明。。。爆)
ちなみに「開城」は今は北朝鮮ですね
残念ながら「甘い人生」でソヌとカン社長の密談が行われた「雲の間」は
「土曜日は一般の方は予約できません」と日本にいるうちにお断りされました。。。
さてさて、どんな料理だったのかなぁ。。。
ほにゃっきーが妙訳してくれたコースメニューはこれです♪
蕙 園 定 食
         おかゆと水キムチ, チォングポムック, 個性ナムル,
          個性ゾラングトックグック, クチョルパン, 7色海産物からし冷菜,
          サーモン回御刺身和えもの,開城式チェユッボッサム, 銀神仙炉,
          専有化緑豆入り焼き物, 蓮根前枝前,
          大河料理, ソゴギピョンチェにらごまの葉和えもの, 淡水うなぎ焼き,
          カルビ焼き物, 宮廷ボッサムキムチ
食事 / 選択  三色ナムル, みそ汁とご飯竄流 3種, お焦げと姜みそチゲ竄流 3種,
          温麺/冷麺竄流 3種
デザート    山水画, みどり果物花采, 季節別漢果, 個性薬果, 新鮮な季節果物

あ、前置きが長くなりすぎました。。。写真写真っと
d0059113_2591291.jpg
まずはお部屋はこんな感じ♪
右上の風船が気になりますが。。。
(^o^)丿















d0059113_1395259.jpg


ナムルの前菜










d0059113_2364792.jpg


ドラゴンスープ
どうやら貝のスープらしいです













d0059113_141516.jpg

パッジョン
緑色のはズッキーニかな?














d0059113_1534787.jpg

クチョルパン(九折板)をくるくる巻いてくれているお姉さん
8品目のナムルなどを薄い餅で包んでこれで9品目です。
八角形の漆器に入って出てくる場合が多いですが。。。
ここではどうだったんでしょうか?
両手に御箸???








d0059113_2332848.jpg


淡水ウナギ焼き














d0059113_2354399.jpg


シンソルロ(神仙炉)
牛肉・魚などが入った塩味のあっさりスープ(多分。。。爆)












d0059113_252625.jpg


柿のムース(山と雲を表しているらしいです)
ん?山はわかるけど。。。雲はどこだろ。。。
誰か雲を食べちゃった???



d0059113_257750.jpg


んで、この雪だるまみたいなんはどれに入ってたんだろ。。。
スジェビ(すいとん)のようにも見えるし、トックのようにも見えますねぇ

ほ~んとうまそうなそしてゴージャスな雰囲気ですねぇ












えーっと15時まで寝ていようと思ったのですが
ぼやっきーさん到着の電話で起され(爆
会うことになっていた韓国人の友人へ電話したら、徹夜あけでコイツも寝てた(爆
16時半にホテルに迎えに来るってことで、かなり中途半端に時間が空いてしまい
ほんでお昼ご飯も食べずに寝てしまっていたので
またまた明洞へとことこ歩いていって『ドトール』でジャーマンドックとブレンドコーヒーを食べました。ドトールだけは日本と全く同じ味のメニューなんで安心なんですよねぇ
あ、でもブレンドはMサイズからしかありませんでした。
ここは日本人客の比率高いんです。ここでぼーっとしてたら目の前の女性が
「1人で歩けるソウル」とかって日本のガイドブックを真剣に読んでました。
翌日の美日々ツアーに誘おうかなぁって思ったりしましたが
ヨン様ファンだったらかわいそうなんで声をかけませんでした(爆
んで、友人と合流して「ソウルタワーへぇーーーー」って思ったら、タクシー以外では大分歩くはめになることがわかり、暑かったこともあり諦めました(爆)
(その友人も大分前に1度しか行ったことがなかったらしい。。。そんなもんよね。ごまたは京都タワーに昇ったことないもの)
そんで、地下鉄でアックジョンへなんとなくブラブラ向かい、パスクッチで今度はカプチーノ(例のハートがのっかてるやつです)を友人に奢ってもらい
で。。。隣に「テレビに出てる人だけど、名前わかんないなぁ」って人と遭遇し
てしているまに友人はまた会社から呼び出しの電話。。。
IT関連なんでかなり多忙な人なんです。
で、夕食も1人で食べることになったので。。。
1人でも食事ができる店(韓国人の場合基本的には1人で食事をしないので、1人だと入れてもらえないお店が多いんです)の中から오장동신창면옥(オジャンドン・シンチャンミョノッ)という乙支路にある冷麺のお店へぇ。。。
「日本語は通じない」というウワサだったので「ムルネンミョン ハナ ジュセヨ」ってゆーたら
店員のオネーチャンに「日本の方ですか?」と聞かれました
きっとしゃべったら日本人てわかるのね(爆
んで、メニューを日本語のと取り替えてくれました。
でも、ここってメニューは3種類しかないし。。。今更メニュー渡されてもなぁ。。。
で。。。ここでびっくりしたのが。。。韓国で冷麺を食べるときはお酢と芥子なんかで自分で味付けして食べるんですが、お酢・芥子・コチュジャンの他に。。。お砂糖が出てきて。。。
「この砂糖はどーすんだ?」って思っていたら、さっきのオネーチャンが「味付けしましょうか?」って声をかけてくれました
まぁこの際、純韓国風味にチャレンジしてみよう♪っと思ってお願いしたらば。。。
お砂糖を大さじ一杯ぶち込まれました。。。
内心。。。マジかよ???って思いましたが。。。平静を装いました(爆
食べてみたら全然甘くなくて美味しかったですよぉー
多分、コチュジャンが結構辛かったんだと思います。
お値段は6000ウォンでした♪


次は美日々ツアーの模様をアップ予定です♪
[PR]
by gomazokun | 2006-06-27 00:46 | お仲間情報
<< 食いしん坊が行く(韓国編)③ 食いしん坊が行く(韓国編)① >>